例としては、以下のものが挙げられる。

* 他のもの、趣味や仕事などに没頭する。
* 思いっきり泣き、気分をスッキリさせる。
* カラオケで存分に歌う。海や山に向かって大声を出す。
* 友達に愚痴などを聞いてもらい、語る。
* 新しい恋をして、必然的に前の恋の痛手を忘れてしまう。
* 気分を変えるため旅行をする。
* 失恋映画を見る。

このように、周りの友人からのフォローや励ましから、立ち直りへのきっかけを作ることもできる。
ただし、特に重度でうつ病にまで発展するケースを除けば、失恋とは一時的に感情が沈んだ状態のことであり、
精神疾患など病気の類ではない為、明確な治療法はない。

その為、失恋からどのように立ち直っていけばいいのか分からず自殺に発展してしまう場合もある。
失恋による自殺は特に若年層に見られ、経験の未熟さ故に、一時的な気分に任せて行為に及んでしまうという。
その後もいいパートナーとなれる相手に巡り合うことは十分に可能な時期であるにも関わらず、失恋相手を
この世で唯一無二の存在と過剰に解釈することによるものもある。そこまでいかずとも、失恋のショックから
ヤケになり、他人に辛くあたったり、暴飲暴食で体を壊したりするケースがある。

失恋から立ち直るのに必要なのは時間である。人によって立ち直るまでに必要な時間は万別だが、長い月日を
かけることにより立ち直っていくことが、失恋において最も効能的であり、最も確実な特効薬であると言われている。
企業によってはこれを考慮し「失恋休暇」と称した独自の休業制度を設けるところもある。
いずれにせよ、気分を変えようと努め、肉体と精神を労わることが肝心である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




どもり 克服 産み分け 骨盤矯正 筋トレ 方法 難聴 妊娠したい リンパマッサージ 赤面症 記憶術 方法 ナース募集 神奈川 合コン 必勝法 復縁 方法


リンク集1 リンク集2



Copyright 2008 失恋から立ち直るには All Rights Reserved.